第3位 ヤマダ電機


引用:ヤマダ電機

「テックランド」「LABI」なども展開している国内でも最大規模の家電量販チェーン店です。株主優待は、100株以上の保有で買い物優待券が年に2回もらえるというもの。もともと優待利回りは高く、1年以上の継続株式保有では追加で優待券がもらえますのでさらにお得になります。高価な電化製品を買う際にはお役立ちの優待内容です。

銘柄コード 9831
最低投資金額 53,400円
権利付き最終日 3月末日、9月末日
最小単元株数 100株
予想配当利回り 2.43%
優待利回り 5.60%
優待利回り+予想配当利回り 8.03%
優待内容 保有株式数に応じて買物優待券を贈呈
・100~499株…3月末1,000円分、9月末2,000円分
・500~999株…3月末2,000円分、9月末3,000円分
・1,000~9,999株…3月末5,000円分、9月末5,000円分
・10,000株以上…3月末25,000円分、9月末25,000円分

継続保有期間(100株以上)に応じて、以下の買物優待券を追加贈呈
・1年以上2年未満…3月末1,500円分、9月末500円分
・2年以上…3月末2,000円分、9月末500円分

※2019年1月21日時点

ヤマダ電機公式サイトへ

第4位 鉄人化計画


引用:鉄人化計画

「カラオケの鉄人」をはじめとするアミューズメント施設を運営している企業です。株式優待では、自社カラオケ店舗の利用が割引価格となる「会員カード」、自社グループ店舗にて使える飲食優待券などがもらえます。最低投資金額も安めで優待利回りも良いため、人気上昇中の銘柄です。

銘柄コード 2404
最低投資金額 34,000円
権利付き最終日 8月末日
最小単元株数 100株
予想配当利回り
優待利回り 7.28%
優待利回り+予想配当利回り 7.28%
優待内容 以下の①②③全てが、株式保有数に応じて贈呈
①自社カラオケ店舗会員カード
②飲食優待券(自社カラオケ店舗やマンガ店舗にて使用可)
③スパークリングワインチケット(自社カラオケ店舗にて使用可)

・100~499株…①×1、②2,500円分、③×1
・500~999株…①×1、②5,000円分、③×1
・1,000~4,999株…①×1、②25,000円分、③×1
・5,000株以上…①×1、②50,000円分、③×1

※2019年1月21日時点

鉄人化計画公式サイトへ

第5位 ムゲンエステート


引用:ムゲンエステート

ムゲンエステートは不動産売買・賃貸事業を中心に行っている企業で、横浜F・マリノスの協賛会社としても知られています。注目すべき点は予想配当利回りの高さです。株主優待では、100株以上の保有でオリジナウデザイン・クオカード1,000円分が進呈されます。最低投資金額もそれほど高くありませんので、地道に優待を受けられる銘柄としておすすめできます。

銘柄コード 3299
最低投資金額 56,000円
権利付き最終日 6月末日
最小単元株数 100株
予想配当利回り 5.36%
優待利回り 1.78%
優待利回り+予想配当利回り 7.14%
優待内容 100株以上の保有でオリジナルデザイン・クオカード1,000円分が贈呈

※2019年1月21日時点

ムゲンエステート公式サイトへ