第10位 オンワードホールディングス


引用:株式会社オンワードホールディングス

「23区」「組曲」などのブランドで知られるオンワードグループを展開しているアパレル関連企業です。オリジナルブランドだけでなく「ポールスミス」「カルバンクライン」などの海外ブランドも扱い、最近では衣食住に関する分野にも事業を広げています。株主優待では100株以上の保有で年1回、自社通販サイト「オンワード・クローゼット(https://crosset.onward.co.jp/)」にて利用できる買物割引券(20%割引)がもらえます。最低投資金額も安めですので、オンワードブランドがお好みの方にはおすすめの銘柄です。

銘柄コード 8016
最低投資金額 63,100円
権利付き最終日 2月25日
最小単元株数 100株
予想配当利回り 3.8%
優待利回り
優待利回り+予想配当利回り 3.8%
優待内容 ・100~999株…自社ECサイト取扱商品の買物割引券
・1,000~4,999株…自社ECサイト取扱商品の買物割引券と自社製品(3,000円相当)
・5,000株以上…自社ECサイト取扱商品の買物割引券と自社製品(10,000円相当)

買物割引券は1回の購入金額30万円まで20%割引、期間中に6回利用可

※2019年1月28日時点

オンワードホールディングス公式サイトへ

第11位 ウエルシアホールディングス


引用:ウエルシア介護サービス株式会社

ドラッグストア、介護サービスなどの事業を展開している企業です。株主優待では、100株以上の保有で年1回、ウエルシアグループ店舗にて利用できるお買い物券が用意されています。このお買い物券は新潟県産こしひかり(新米)や、カタログギフト、Tポイントなどの代替品に交換することも可能ということで、利用範囲の広い優待内容となっています。

銘柄コード 3141
最低投資金額 398,000円
権利付き最終日 2月25日
最小単元株数 100株
予想配当利回り 1.06%
優待利回り 0.75%
優待利回り+予想配当利回り 1.81%
優待内容 ・100~499株…お買い物券3,000円分
・500~999株…お買い物券5,000円分
・1,000株以上…お買い物券10,000円分(5,000円分×2冊)
※お買い物券を以下の代替品と交換も可能
・3,000円分…新米5kgまたはカタログギフト3,000円相当、もしくはTポイント3,000pt
・5,000円分…新米10kgまたはカタログギフト5,000円相当、もしくはTポイント5,000pt

※2019年1月28日時点

ウエルシアホールディングス公式サイトへ

第12位 ドトール・日レスホールディングス


引用:株式会社ドトールコーヒー

「ドトールコーヒーショップ」「洋麺屋 五右衛門」「石窯パン工房サンメリー」など多くのカフェやレストランチェーン店を展開している企業です。株主優待では100株以上の保有で年1回、自社グループ店舗にて利用できる1,000円分の株主優待カードがもらえます。グループ店舗数も多く利用しやすい優待内容のため、人気が高い銘柄です。

銘柄コード 3087
最低投資金額 211,700円
権利付き最終日 2月25日
最小単元株数 100株
予想配当利回り 1.51%
優待利回り 0.47%
優待利回り+予想配当利回り 1.98%
優待内容 ・100~299株…1,000円分の株主優待カード
・300~499株…3,000円分の株主優待カード
・500株以上…5,000円分の株主優待カード

※2019年1月28日時点

ドトール・日レスホールディングス公式サイトへ