第7位 北の達人コーポレーション


引用:北の達人コーポレーション

健康美容食品の開発とネット通販事業を展開している北海道の企業です。高品質な粉末オリゴ糖「カイテキオリゴ」で一躍有名になりました。株主優待では、100株以上の保有で3,564円以上相当の自社製品がもらえます。最低投資金額が安く優待利回りも高めで、将来性も見込める銘柄のためおすすめです。

銘柄コード 2930
最低投資金額 41,300円
権利付き最終日 2月25日
最小単元株数 100株
予想配当利回り 0.87%
優待利回り 8.62%
優待利回り+予想配当利回り 9.49%
優待内容 ・100株以上…自社製品(3,564円以上相当)を贈呈

※2019年1月28日時点

北の達人コーポレーション公式サイトへ

第8位 プレナス


引用:株式会社プレナス

「ほっともっと」「やよい軒」などの飲食チェーン店事業で知られる企業です。株主優待では、100株以上を1年以上継続で保有していると、グループ店舗で利用できる買物優待券500円分×5枚(2,500円相当)がもらえます。予想配当利回りも比較的高めの傾向があり、優待券も利用しやすいため人気の銘柄です。

銘柄コード 9945
最低投資金額 186,900円
権利付き最終日 2月25日
最小単元株数 100株
予想配当利回り 3.21%
優待利回り 1.33%
優待利回り+予想配当利回り 4.54%
優待内容 100株以上を1年以上継続で保有の場合に、株主お買物優待券を贈呈
・100~999株…500円分×5枚(2,500円相当)
・1、000株以上…500円分×10枚(5,000円相当)

※2019年1月28日時点

プレナス公式サイトへ

第9位 リンガーハット


引用:株式会社リンガーハット

「長崎ちゃんぽんリンガーハット」「とんかつ濵かつ」「長崎卓袱浜勝」など飲食チェーン店を約750店舗運営している企業です。株主優待では100株以上の保有で年2回、グループ店舗にて利用できる食事優待券(540円相当)が2枚から贈呈され、3年以上の継続保有ではさらに食事優待券が追加でもらえます(年1回)。食事優待券を自社製品と交換することも可能(300株以上保有に限る)ですので、近くに店舗がない場合でも利用価値のある優待と言えます。

銘柄コード 8200
最低投資金額 234,800円
権利付き最終日 2月25日、8月28日
最小単元株数 100株
予想配当利回り 0.51%
優待利回り 0.91%
優待利回り+予想配当利回り 1.42%
優待内容 ①100株以上保有で以下の食事優待券が年2回贈呈
・100~299株…食事優待券2枚(税込1,080円相当)
・300~499株…食事優待券7枚(税込3,780円相当)
・500~999株…食事優待券12枚(税込6,480円相当)
・1,000~1,999株…食事優待券25枚(税込13,500円相当)
・2,000株以上…食事優待券50枚(税込27,000円相当)

②3年以上の継続保有では以下の優待も追加(年1回2月)
・100~999株…食事優待券2枚(税込1,080円相当)
・1,000株以上…食事優待券4枚(税込2,160円相当)

※300株以上保有に限り、食事優待券を自社製品と交換可能

※2019年1月28日時点

リンガーハット公式サイトへ