第4位 クリエイト・レストランツ・ホールディングス


引用:eatwalk

おしゃれなレストランから居酒屋まで広い種類の飲食チェーン店を展開している企業です。傘下のブランド数は194あり、有名なものでは「磯丸水産」「しゃぶ菜」などがあります。株主優待では100株以上の保有で年2回、自社グループ店舗にて利用できる食事券3,000円分が贈呈されます。高い優待利回りにより、人気の高い銘柄となっています。

銘柄コード 3387
最低投資金額 121,400円
権利付き最終日 2月25日、8月28日
最小単元株数 100株
予想配当利回り 0.99%
優待利回り 4.94%
優待利回り+予想配当利回り 5.93%
優待内容 100株以上の保有で食事券を年2回贈呈
・100~499株…食事券3,000円分
・500~1,499株…食事券6,000円分
・1,500~4,499株…食事券15,000円分
・4,500株以上…食事券30,000円分

※1年以上の継続保有(200株以上)では、食事券1,500円(年間3,000円分)の優待も追加されます

※2019年1月28日時点

クリエイト・レストランツ・ホールディングス公式サイトへ

第5位 コメダホールディングス


引用:株式会社コメダホールディングス

しっかりとしたモーニング、看板商品のシロノワールで有名なコメダ珈琲店を全国展開している企業です。愛知県発祥で、現在では店舗数も700以上となっています。株主優待では年に2回、100株以上の保有で「コメダ珈琲店」「おかげ庵」で利用できるプリペイドカード「KOMECA」が送付され、有効期間が1年間の電子マネー1,000円分が贈呈されます。コメダ珈琲をよく利用する方におすすめの優待です。

銘柄コード 3543
最低投資金額 208,600円
権利付き最終日 2月25日、8月28日
最小単元株数 100株
予想配当利回り 2.4%
優待利回り 0.95%
優待利回り+予想配当利回り 3.35%
優待内容 ・100株以上…電子マネー1,000円分を入金したKOMECA(プリペイドカード)を贈呈
※継続保有株主の場合は、2回目以降の優待についてKOMECAへ1,000円分をオートチャージ

※2019年1月28日時点

コメダホールディングス公式サイトへ

第6位 イオンモール


引用:イオンモール

イオングループのショッピングモール「イオンモール」を国内外に200店舗以上展開している企業です。株主優待では、100株以上の保有でイオンギフトカードまたはカタログギフト(3,000円相当)がもらえます。もしくは、温室効果ガス削減団体への寄付として「カーボンオフセットサービスの購入」に替えることも可能です。イオングループ店舗をよく利用する方には、イオンギフトカードは使いやすい優待でしょう。

銘柄コード 8905
最低投資金額 180,300円
権利付き最終日 2月25日
最小単元株数 100株
予想配当利回り 2.11%
優待利回り 1.66%
優待利回り+予想配当利回り 3.77%
優待内容 以下の金額分のイオンギフトカードまたはカタログギフトを贈呈、もしくはカーボンオフセットサービス購入(寄付)
・100~499株…3,000円分
・500~999株…5,000円分
・1,000株以上…10,000円分

保有継続期間が3年以上(100株以上)の場合には、以下のイオンギフトカードも追加で進呈
・100~1,999株…2,000円分
・2,000~2,999株…4,000円分
・3,000~4,999株…6,000円分
・5,000株以上…10,000円分

※2019年1月28日時点

イオンモール公式サイトへ