食品関係のおすすめ優待

1.アヲハタ(株)

日本で生活していれば知らない人はいないと言っていいほど広く販売されており、必ずスーパーで見つかるのがアヲハタのジャムです。キューピーが親会社であるため、自社販売ブランド以外の商品はキューピーが販売を手掛けている物も多くあります。そのため優待内容の自社商品にはキューピーブランドの物も含まれています。


画像引用:アヲハタ公式サイト

最低必要額 252,500円
権利確定月 11月末日
配当利回り 0.63%
年間優待内容 自社商品を2月下旬に送付

【100株以上】 1,000円相当の自社商品
【1000株以上】 3,000円相当の自社商品

※2017年10月24日時点

2.(株)銚子丸

東京、千葉、埼玉、神奈川で展開している寿司チェーンの「すし銚子丸」を運営している会社です。鮮度にこだわる事で他のすしチェーンと差別化を図っています。株主優待は自社店舗で使えるお食事券ですが、自社店舗での飲食ができない株主に対してはお食事券の代わりに特選商品の送付も行っているため、居住地が関東近郊でない方にも対応しています。


画像引用:(株)銚子丸公式サイト

最低必要額 480,000円
権利確定月 11月15日、5月15日
配当利回り 0.63%
年間優待内容 持ち株数に応じて自社優待券(年2回)

【100株以上】 2,500円相当の自社優待券
【200株以上】 5,000円相当の自社優待券

自社店舗で飲食不可能な株主については申し出があれば優待券と引き換えに自社特選商品を送付に変更可能

※2017年10月24日時点