3.タマホーム


引用:タマホームHP

住宅販売やリフォームを行う会社のタマホーム。材料費や運搬費などのコストダウンを目標にして「良いものをより安く」をモットーに住宅を販売しています。株主優待は住宅購入、リフォームの金額から1%の割引(保有期間3年以上なら2%)、または500円相当のクオカードが年2回になります。例えばリフォームに100万円かかったとすると1万円の割引。住宅購入やリフォームの予定がある人には大きい優待ですね。それだけでなく最低投資金額が6.6万円と手軽に保有できる金額なところも人気があります。この手軽さで年2回のちょっとしたお小遣いをゲットできるのもうれしいですね。

最低必要額 6.6万円/td>
権利確定月 5月、11月
配当利回り 2.38%
年間優待内容 割引券及び500円の相当クオカード

※2017年4月28日時点

4.ニッケ


引用:ニッケHP

ニッケ(日本毛織)はウールを中心に衣料素材の開発や製造、卸、販売などを行う羊毛紡績事業を展開している会社です。最低投資金額も手ごろで1株あたりの配当もよく、優待回数が年2回で人気です。優待内容は100株保有で500円相当のクオカードが年2回。保有株数に応じて、株主優待カタログ、スポーツ施設などで使える優待券がプラスされます。1000株保有の場合クオカード500円+優待券3000円相当。

最低必要額 8.9万円/td>
権利確定月 5月、11月
配当利回り 2.29%
年間優待内容 100株保有でクオカード500円×2

※2017年4月28日時点

5.ネクスグループ


引用:NCXX HP

ルーターやデータカードなどを販売するネクス。傘下にはインターネット旅行会社を持っています。最低投資必要金額が4万円程度と非常に手ごろなので無配当株ながら人気があります。優待回数も年2回で、内容はインターネット旅行会社「e-旅net」から予約する、国内外の旅行費用からの割引や(10万円以上の旅行に限る)、自社で提携する宿泊施設の割引など。旅行好きの人にはぴったりの優待内容です。さらに、上記の割引は期間中何度でも使用可能なのがポイントです。

最低必要額 39600円/td>
権利確定月 5月、11月
配当利回り
年間優待内容 100株保有で旅行など5000円割引×2

※2017年4月28日時点