株式優待とは会社が自社の株を保有している投資家に対して配当とは別に会社が提供する特典・サービスのことです。自社製品のプレゼントやサービスの優待などが多いのですが、近年QUOカードなどの金券優待も増え、ますます使い勝手が良くなっています。

<株主優待のメリット>

株主優待のメリットは何と言っても様々な製品や金券がもらえること。地方の特産品の詰め合わせやビールセットなど、もらって嬉しい優待がいろいろあります。どんな優待をもらいたいかを考えながら株の銘柄を選ぶ時間が一番ワクワクします。

さらに優待をもらえるだけでなく、優待を期待して株を長期間保持する投資家が多くなるので、株価の下落にも強いといわれています。優待の良さが評判となり銘柄が人気になると株価が上昇することもあるので、株価が高くなったところで一旦売却すれば値上がり益も期待できます。

<株主優待を受けるには>

株主優待を受けるためには、証券会社で口座を開き、対象の会社の株を買う必要があります。会社の定める権利確定日に株主である投資家を対象に後日郵送などで優待が送られてきます。配当金は証券会社の口座を開設する際の設定により、指定の口座への振り込みか現金振替かを選べます。

<優待生活も夢じゃない?!>

株主利益還元に力を入れている会社では配当利回りが4%近くになることも。もちろん配当金だけで生活するにはそれなりの資産が必要ですが、株主優待の達人たちは優待を上手に利用することで生活にお金がかからなくなったそうです。株主優待を楽しむために正しい知識を持って最大限活用しましょう。